★最安値公式サイトはこちら!★
ママニック


ママニックは、葉酸サプリメントの中でも割と高めかな?という印象があります。

 

そんなママニックには、本当に危険な成分は含まれていないのか?妊婦さんが摂取しても大丈夫なのか?という心配をしている方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、ママニックに配合されている全成分について、こちらでご紹介していきたいと思います!

ママニックの葉酸サプリの成分について

 

 

【ママニック葉酸サプリの原材料】
還元麦芽糖水飴、亜鉛含有酵母、デキストリン、酵母(銅含有)、酢もろみ乾燥粉末、乳糖、ザクロ果汁、末発酵黒タマネギ末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、ライチ種子エキス加工粉末、酵母(ビオチン含有)、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、さつまいも(アヤムラサキ)末、ケール末イチゴ種子抽出物、酵母(ヨウ素)有胞子性乳酸菌、、酵素処理燕窩末、南瓜末、ほうれん草末、人参末、桑の葉末、未焼成貝殻カルシウム、大葉末、セルロース、クエン酸鉄Na、ビタミンC、ステアリン酸Ca、パントテン酸Ca、ナイアシン、ビタミンD3、ビタミンB6、ビタミンB1、L-ロイシン、L-イソロイシン、葉酸、L-バリン、光沢剤、ビタミンB12

 

成分名 役割
還元麦芽糖水飴 添加物
亜鉛含有酵母 自然材料
デキストリン 添加物
酵母(銅含有) 自然材料
酢もろみ乾燥粉末 自然材料
乳糖 添加物
発酵黒タマネギ末 自然材料
大麦若葉末 自然材料
ザクロ果汁末 自然材料
酵母(モリブデン含有) 自然材料
ライチ種子エキス加工粉末 自然材料
酵母(ビオチン含有) 自然材料
鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有) 自然材料
さつまいも(アヤムラサキ)末 自然材料
ケール末 自然材料
イチゴ種子抽出物 自然材料
酵母(ヨウ素) 自然材料
有胞子性乳酸菌 自然材料
酵素処理燕窩末 自然材料
南瓜末 自然材料
ほうれん草末 自然材料
人参末 自然材料
大葉末 自然材料
桑の葉末 自然材料
未焼成貝殻カルシウム 栄養素 (カルシウム)
ビタミンC 栄養素
セルロース 添加物
クエン酸鉄Na 栄養素 (鉄分)
ナイアシン 栄養素 (ビタミンB3)
ステアリン酸Ca 添加物
パントテン酸Ca 栄養素 (ビタミンB5)
ビタミンB1 栄養素
ビタミンD3 栄養素
ビタミンB6 栄養素
葉酸 栄養素
L-ロイシン 栄養素 (アミノ酸)
L-イソロイシン 栄養素 (アミノ酸)
光沢剤 添加物
ビタミンB12 栄養素
L-バリン 栄養素 (アミノ酸)

 

ママニック葉酸サプリの添加物について

お次は成分表に記載されている、ママニックの『添加物』についてお話をしたいと思います。

 

還元麦芽糖水飴

還元麦芽糖水飴ろいうのは「マルチトール」と呼ばれている添加物になります。主な成分はさつまいも・トウモロコシ・じゃがいもなどになります。
サプリメントに使われる時は「賦形剤」という錠剤の形や大きさを整えるために配合されています。

 

マルチトールを大量に摂取すると、お腹が緩くなるという症状がでることもあります。ただ、過剰摂取をしなければ危険な成分ではありませんので、安心してくださいね。

 

デキストリン

デキストリンというのは、ぶどう糖が結合された成分です。デンプンを分解したものになりますね。

 

サプリメントでの用途は結着剤、増量剤になっています。サプリメントの材料を繋ぎ合わせるという利用法です。

 

デキストリンというのは、デンプンが原料になっていますので体に害が及ぶことはありません。

 

乳糖

乳糖は牛乳などの乳製品に含まれている成分で、母乳にも含まれています。

 

サプリメントで利用される時は増量剤として使われています。

 

牛乳が原料なので、安全性が高いですね!

 

ただ牛乳というのは飲み過ぎるとお腹が緩くなりますよね?なので、乳頭も摂取しすぎるとお腹が緩くなります。それから、普段から牛乳に弱いという人は、注意をしたほうがいいかなと思います。

 

セルロース

セルロースというのは、さつまいも・海藻・トウモロコシなどが原料となっており、賦形剤として使われています。

毒性というものは、ほぼありませんので、安心して大丈夫です。

 

ステアリン酸カルシウム

ステアリン酸カルシウムというのは、高級脂肪酸といわれるカルシウム塩の混合物になります。

長く、衣料品添加物としても使われてきていますので、とても安全性の高いものとなっています。

サプリメントの材料を、うまく結合させるために使われています。

 

光沢剤

光沢剤というのは、サプリメントに光沢を出すとき、錠剤を保湿するなどの役目があります。

ただ光沢剤というのは総称になりますので、どんな原料が使われているのかは分かりませんので、調べてみました。すると、ママニックでは『ミツロウ』という、ミツバチから分泌される天然ロウを使っていることが分かりました!

体に危険性はありませんので、安心して大丈夫です!

 

 

このように、基本的にママニックに配合されている添加物は、体に害がないということが分かりましたね!

 

ママニック 葉酸サプリの栄養素をチェック

【妊婦さんに必要な栄養成分】

サプリ
含有量
推奨
摂取量
食事平均
摂取量
評価
ビタミンC(mg) 36mg 110mg 76mg

葉酸(μg) 400μg 400μg 255μg

ビタミンB12(μg) 2.1μg 2.8μg 5.1μg

カルシウム 250mg 700mg 450mg

ビタミンB6(mg) 1.1mg 1.8mg 1.16mg

鉄分(mg) 10mg 8.5mg
(21mg)
7mg

※鉄分は妊娠初期で8.5㎎が推奨されており、妊娠中期~後期で21㎎が推奨されています。

 

それではお次は、ママニックの成分についてお話をしていきたいと思います。

鉄分が少し不足しているようですね。

妊婦さんというのは、最終的に1日21㎎の鉄分が必要になります。これは、赤ちゃんの血液を作るためですね。

妊娠初期でも1日8.5㎎が必要なので、中期や後期のためにも、あと少し鉄分が欲しいかなと思いますね。

日本人の鉄分は、食事から7㎎摂取するので、平均値として考えると4㎎足りないかなと思います。

ただ、それ以外の成分をチェックしてみると完璧ですね!!

カルシウムは日本人の食事で1日平均450㎎摂取しているので、ちょっとだけ足りないのかなと思いますが、問題のないレベルですね。

それから、ビタミンB6は悪阻に効果がありますし、ビタミンB12は葉酸が体にスムーズに吸収されるようにサポートしてくれます。さらに鉄分も吸収できますので、妊婦さんに必要不可欠な成分となります。

葉酸を摂取しても、体内でしっかりと吸収されなければ意味がないですからね!

ただ単に葉酸を摂取するということではなく、どれだけ効率的に体に吸収されるのか?という部分も重要だとうことです。

そしてママニックでは、栄養素をスムーズに効率的に体に吸収させることも考えていますので、とても効果的なサプリメントになっています!



★最安値公式サイトはこちら!★
ママニック